ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
まるで生!の贅沢さ
宮古島のしあわせマンゴー
とろ〜り甘いネクター
マンゴーといえば、宮古島!
宮古島といえば、マンゴー!



 でも宮古島産マンゴーの収穫期は夏、たったひと月ほど。そこで年中いつでも宮古島のマンゴーがたのしめる『宮古島のしあわせマンゴー』をご案内します♪

 マンゴー農家さんたちと共にオーナー(荷川取ゆり子)が奔走、苦難の末に2013年に立ち上げたマンゴー生産者のための加工会社「ティダファクトリ」。宮古島マンゴー専門工房として、業務用冷凍マンゴーを製造してきましたが2016年春、ようやく発売に至った“待望の”加工品が『宮古島のしあわせマンゴー』です。



 というのも、ラベルのデザインをちょっと見ていただきたいのですが、やや“いびつな”カタチをしたマンゴーたち(実はマンゴー農家さんたちの似顔絵(^_^;)がいっぱい集まって、ひとつの美しいマンゴーになっています。
『宮古島のしあわせマンゴー』は、実は農業にはつきものの“規格外品”を原料とした商品なのです。



 『宮古島のしあわせマンゴー』は、とろーり甘くてまるで生マンゴーのようなマンゴーネクター。飲む人誰もが“しあわせ〜”な気分になれるので、その名がついたのですが、もうひとつ別の意味があります。色や見た目が悪くて青果として出荷できなかったり、台風の襲来で収穫したのに島から出て行けなかったかわいそうなマンゴーたちが、マンゴー専門工房で美味しく生まれ変わって、農家さんたちも“しあわせ”なんですよ、という思いがこめられているのです。


 宮古島の農家さんたちに大切に育てられたマンゴーたちが衛生管理の行き届いたマンゴー専門工房「ティダファクトリ」の加工場でひとつひとつ丁寧にむかれ、とろり甘いマンゴーネクターへと手造りで生まれ変わったのが『しあわせマンゴー』。
 その“しあわせ感”は、一度飲んでいただいたらきっと納得していただけるはず!




 マンゴーの香りも引き立つとろ〜り甘いしあわせマンゴーは、まさに牋むスイーツ”!宮古島マンゴーの美味しさを年中、存分に楽しめます。




『宮古島のしあわせマンゴー』のたのしみ方♪♪♪

そのままなら牋むスイーツ”
凍らせればマンゴーシャーベット、
炭酸で割ってマンゴーソーダ、
牛乳で割ってマンゴーラッシー、
ビールで割ったらマンゴーピア、
ラム酒や泡盛でマンゴーカクテルにしても美味しいですよ(*^_^*)



★★おすすめ!
パウチタイプは、容器のまま凍らせることができるので、これからの季節、ドライブやお出かけに、冷たいまま持ち運べて便利!




贅沢な大瓶で、豪華な贈り物。

◆『しあわせマンゴー 豪華バラエティセット』
 ご家族皆様でシェアできる大瓶(500g)が1本、飲みきりサイズがうれしい小瓶(90g)が2本、冷凍してシャーベットでも召し上がれるパウチタイプ(150g)が4個入って見栄えも豪華な詰合せです。
 お中元や目上の方へのお仕えものなどあらたまった贈り物としてのご利用はもちろん、“しあわせ”のメッセージを込めてご結婚祝い(寿・内祝)やおめでたい機会にぴったりです。



◆『しあわせマンゴー 大瓶2本セット』
 ご家族皆様でシェアできる大瓶(500g)2本が入って、豪華な詰合せです。小さなお子様のいるご家族や、年配の方々にも、とろーり甘くて喜ばれることうけあい!



◆『しあわせマンゴー 小瓶5本セット』
 飲みきりサイズがうれしい小瓶(90g)が5本入りのコンパクトな詰合せ。ちょっとしたギフトや御見舞いなどにぴったりです。

いずれのセットも専用ギフトBOX(マンゴー色の化粧箱)入りでのお届けになりますのでギフトにぴったり。

御熨斗やギフト包装も承ります。ご注文時にご希望をお書き添えください。



■名称 マンゴードリンク(果汁50%)

■原材料名:マンゴー(沖縄県宮古島産)、砂糖、クエン酸

■内容量: 90g(小瓶)、150g(パウチ)、500g(大瓶)

■賞味期限: 製造日より6ヵ月(瓶)/4か月(パウチ)

■保存方法:直射日光・高温多湿を避けて常温で保存してください

■製造者:株式会社ティダファクトリ


販売価格 2,200円(税込2,376円)
購入数
up down
セット名